1. TOP
  2. 子供のVR利用は危険?!斜視などVRが及ぼす子供への影響を徹底調査!

子供のVR利用は危険?!斜視などVRが及ぼす子供への影響を徹底調査!

スマホでも簡単に楽しむことのできるようになってきたVRコンテンツ

従来のゲームとは大きく違う360°別世界のような映像に心を奪われた方も多いのではないでしょうか。

しかし、そんなVRにも注意すべき点があります。

それは「年齢制限が存在する」という点です。

今回の記事はぜひともみなさんに知っておいてもらいたい内容になっています。

特にお子さんをお持ちの方は必ず注意してください!

VRゴーグルの年齢制限とその理由

VRには年齢制限あり

まずは有名なVRゴーグルの対象年齢を見てみましょう。

  • ・ハコスコ… 7歳以上
  • ・PlayStationVR… 12歳以上
  • ・HTC VIVE… 13歳以上
  • ・Oculus Rift… 13歳以上
  • ・Gear VR… 13歳以上

 
このように各VRゴーグルに対象年齢が設けられており、それ以下の子供の使用に制限をかけています。

ではなぜ年齢制限が必要なのかを解説していきたいと思います。

斜視のリスクによる年齢制限

子供のVR利用

VRの年齢制限の理由その一は、「斜視」のリスクです。

斜視とは片方の目は正しく見たい方法を向いているのに、もう片方の目が違う方向を向いてしまうという状態を指します。

VRは2つの平面な画像を映し出し、それを脳に錯覚させることで立体感を生み出しています。

VRを体験したあと、普通にゲームをしたときよりも目が疲れていることはないでしょうか?

あれは脳と目が通常とは違う認識をしているため、いつも以上に疲れてしまうのです。

VRによる眼精疲労

大人になってからは視細胞がある一定の状態まで成長しきっているので、大きな問題はありませんが、子供の場合は影響がかなり大きくなる可能性があります。

この視細胞は6~8歳くらいまでに発達するので、その間に通常とは異なる目と脳の認識をさせるVRを体験してしまうと、悪影響を及ぼす可能性が高くなるといわれています。

またこの斜視になる要素の一つとして「瞳孔間距離」も関係すると言われています。

瞳孔間距離とは左右の瞳孔と瞳孔の間の距離を指します。

瞳孔距離

こちらも成人にとっては大きな影響はありませんが、子供は成長に合わせて頭蓋骨もどんどん大きくなり、瞳孔間距離も年々変化していきます。

その成長の最中にVRデバイスを使用すると成長に対応できず、空間認知能力に影響を与え斜視などの身体的な影響を及ぼす可能性があると言われています。

COPPAによる年齢制限

coppa によるVRの年齢制限

VRの年齢制限の理由その二は「COPPA」と呼ばれる米国の法律だと言われています。

COPPA(Children’s Online Privacy Protection Act)は日本では「児童オンラインプライバシー保護法」と呼ばれています。

簡単に言ってしまえば、

子供向けサイトに規制をかけ、子供のオンライン上での安全を守ろうとする規制」

のことです。

VRを遊ぶ際には基本的にアカウント作成が必要になります。

VR利用のためにアカウント作成
 
スマホでアプリを取得する際にも、SteamやPSStoreなどのプラットフォームでも同様です。

その際に個人情報を登録しなければいけないのですが、このCOPPAではサイト運営側に12歳以下の子供の個人情報収集の際にいくつかの義務を課しています。

  • ・第三者への開示の有無の選択肢の存在
  • ・保護者は子供の個人情報の閲覧、及び削除依頼が可能であるか
  • ・保護者の個人情報取得への承諾について
  • ・保護者の署名に関して
  • ・保護者向け問い合わせ口の用意

 
など13歳未満のユーザーを保護するために様々な制限が法律として存在しています。

こちらはVRが与える身体への影響というよりも、13歳未満のユーザーのインターネット利用を安全にするための規制といえるでしょう。

ネット社会から子供を守る

近年、未成年者のインターネットを通じた問題も増えている現状もあるので、この規制はVRでも必要不可欠といってもいいのかもしれませんね。

大人でも100%問題無いというわけではない

大人のVR利用

今回は子供に注目してリスクを紹介しましたが、大人だからといって、100%問題無いというわけではありません。

子供の方が影響を与える可能性がはるかに高いというだけで、大人には何の影響もないというわけではないのです。

もしVRを体験中に3D酔いVR酔い目の疲れなどが表れてきたら、一度休憩を取りましょう。

VR酔い

テレビゲームのやりすぎと同じように、VRもやりすぎれば悪影響を及ぼす可能性は少なからずあります。

適度な休憩を取りながら楽しむのがベストです。

子供がVRを楽しむには?

子供がVRを楽しむには

ここまで、子供がVRをやってはいけない理由について紹介しました。

上記の通り、子供がVRに触れることはリスクが高いので、やはりおすすめできません。

ですが、360°動画に関しては子供でも体験することができます!

1眼モデルのVRゴーグルなら大丈夫!

1眼VRゴーグル

VRゴーグルの中にはあらかじめ子供用に作られた1眼モデルのゴーグルも販売されています!

通常の2眼モデルと比べると立体感は薄れてしまいますが、それでも360°全てを見渡すことのできる動画が楽しめるというのは嬉しいですよね!

VRの良さは立体感だけではありません。

360°全てを見渡すことのできる臨場感と自宅に居ながらでも全く違う景色を見ることができる没入感もあります。

子供がVRを楽しむ

まるで異世界かのような景色を子供にも体験させてあげられるのは嬉しいですよね。

きっとアッと驚かせるような感動が味わえるのではないでしょうか。

子供でも楽しめるおすすめの1眼VRゴーグル紹介!

ハコスコ

ここでは対象年齢が全年齢のVRゴーグルおすすめのVRゴーグルを2つ紹介したいと思います!

①:ハコスコ タタミ1眼 (iPhone5〜7Plusサイズ対応)

ハコスコ1眼モデル
 
こちらは簡易的にVRを楽しめる「ハコスコ」の1眼モデルです。

値段も安価で、

VR動画を手軽に楽しみたいならまずはこれ!

と言われるほどお手軽なVRゴーグルです。

スマートフォンとこちらのVRゴーグルがあればだれでも楽しめるので、おすすめです!

ハコスコ タタミ1眼 (iPhone5~7Plusサイズ対応)

新品価格
¥1,296から
(2017/9/8 18:02時点)

②「ハコトリップ」1眼モデルVRゴーグル

ハコトリップ

ハコトリップ」は海中探検など、VR動画とVRゴーグルがセットで販売されている商品です。

購入してすぐにVRを楽しむことができます。

トイザらスドンキホーテなど店頭でも販売されています。

現在までに、

ハコトリップ 恐竜体験 1眼タイプ

新品価格
¥1,030から
(2017/9/8 18:03時点)

ハコトリップ 海中探検 1眼タイプ

新品価格
¥885から
(2017/9/8 18:04時点)

ハコトリップ 動物王国 1眼タイプ 

新品価格
¥800から
(2017/9/8 18:05時点)

ハコトリップ 飛行 絶叫 1眼タイプ

新品価格
¥785から
(2017/9/8 18:05時点)


4種類が販売されています。

まとめ

VRは今後、ゲームや動画のみならず多方面で活躍していくだろうと言われていますが、その反面、リスクも存在するというのは周知していくべきですよね。

VRにこのようなリスクがあることを知っているのと知らないのとでは大きく結果が違ってくるので、ぜひとも全ユーザーに知っておいてほしいです。

VRの持つ魅力はハンパではありません。

それこそ今までにない全く新しい世界を見せてくれます。

その反面で、場合によってはリスクがあるということも我々ユーザーは忘れてはいけないですね。

ただ私個人としては今後、そのリスクを解消するための技術が確立していくのではないかという期待も持っています。

まだまだVRは生まれて間もない技術です。

これからどのように進化してくのか、

どのように使用されていくのか、

どのように役立っていくのか、

想像もできないほどの可能性を秘めていると思います。

これから技術の進歩でリスクを0に抑えるようなVRゴーグルができれば、子供も大人も関係なく、VRの世界に何の心配もなくハマれますよね!

今は制限もありますが、これからどのようにVRが進化していくのか楽しみです!

関連記事YoutubeのVR動画まとめ!VR動画の見方からおすすめ作品までYoutube VRの全てを紹介!

関連記事PSVR情報まとめ!価格に性能、周辺機器からお悩み解決までプレステVRの全てを紹介!

関連記事DMMのVR動画を視聴する方法を公開!DMMでVR動画を楽しもう!!

究極のドキドキ体験!
可愛いアイドルの胸が!お尻が!目の前に!!
無料登録でサンプル動画を見てみよう

Facebook

ピックアップ記事

  • PSVRでDMMのVR動画を見る方法!PSVRで高品質VR動画を楽しもう!

  • 【最新版】PSVRゲームソフト発売リスト2018!最新PSVR全ソフト一挙紹介!

  • アイドルのVR動画おすすめ作品10選!今アイドルのVR動画作品がアツい!

  • セクシーなアイドルVRが盛り沢山!アイドルVR特設ページがDMMに登場!

  • VRアプリおすすめランキング!無料アプリゲーム10選!!

  • DMMのVR動画にもおすすめのスマホ用VRゴーグル(ヘッドセット)紹介!

関連記事

  • VRアイドル動画新作情報!2018年1月20日〜1月26日までに配信された新作VRアイドルを一挙紹介!

  • PSVRおすすめ人気ゲームランキング!2017年11月3日~11月9日まで!

  • PSVR(プレステVR)取り扱い店舗「京都府」

    京都府はどこでPlayStationVR(PSVR)が出来る?対象店舗情報紹介!!

  • PSVRおすすめ人気ゲームランキング!2017年9月15日~9月21日まで!

  • PSVRおすすめ人気ゲームランキング!2017年10月6日~10月12日まで!

  • iPhoneで使えるVR対応リモコン徹底調査!VRリモコンで快適なVR体験を!

This site is protected by wp-copyrightpro.com

This site is protected by wp-copyrightpro.com