1. TOP
  2. DMMが本格的にVR動画を配信開始!

DMMが本格的にVR動画を配信開始!

VR動画おすすめj配信サイト「DMM VR」

DMMが本格的にVR動画の配信を開始!

大手動画配信サイト「DMM」が本格的にVR動画の配信を2016年11月10日より開始しました。
アイドルやアニメなど今までにない高品質なVR動画を楽しめるようになりました。

「DMM VR」のVR動画を楽しむには無料会員登録が必要!

「DMM VR」のアダルト(エロ)VR動画を楽しむためには無料会員登録が必要です。
全て無料で行えるので問題なく無料で登録が可能です。
また、GoogleアカウントやFacebook、Twitterなどのアカウントを連動させて登録することも可能なので手軽に簡単に無料で登録できます。
しかも、一度登録すれば「DMM VR」以外の「DMM」サービスも利用できるようになるので少しでも興味があれば一度登録しておくことをおすすめします。
大変便利です。

「DMM VR」はスマホで楽しめる

DMMVR動画

引用元:http://www.dmm.com/digital/vr/

「DMM VR」で楽しめるVR動画はスマートフォンで楽しむことができます。
「DMM VR」専用のアプリをスマホにダウンロードするだけで、気軽にVR動画を楽しむことができます。

「DMM VR」利用方法

DMMVR動画をスマホでみる
DMMVRスマホ操作方法

引用元:http://www.dmm.com/digital/vr/

初日から大量のVR動画が「DMM VR」では配信中!

DMMVR動画リスト

引用元:http://www.dmm.com/digital/vr/

11月10日の本格配信開始初日から「DMM VR」では大量のVR動画作品が配信されています。
アイドルのVR動画から、アニメなど多種多様なVR動画が配信されています。

「DMM VR」にはドリンクモードが搭載!

DMMVR動画ドリンクモード

引用元:http://www.dmm.com/digital/vr/

「DMM VR」のVR動画はドリンクモードという新しい機能が搭載されています。
「DMM VR」のVR動画を視聴しながら、手元がみることができるので、飲み物を飲んだりと手元の作業を行えるようになっています。

「DMM VR」をお試しで体験!無料VR動画作品も配信中!

DMM無料VR動画

引用元:http://www.dmm.com/digital/vr/

「DMM VR」ではお試しで楽しめる、無料VR動画作品も配信されています。
「DMM VR」にて配信されているVR動画がどのようなものなのか、無料で体験することができます。

まとめ

ついに動画配信の大手サイトがVRに本格的に参入してきましたね。
DMMは今までに様々なコンテンツやサービスを提供してきてくれました。
そのどれもが私たちを楽しませてくれるものでした。
今回のVR動画コンテンツもきっと私たちをより楽しませてくれるものに違いありません。
今後の「DMM VR」の活動に期待ですね。

 

参考サイト:「DMM VR」

FacebookでVR情報を毎日更新中!

Facebook

ピックアップ記事

  • プレステVRおすすめゲーム10選!決定版!これだけは押さえておきたいPSVRゲーム紹介!!

  • プレステVR(PSVR)対応ゲームソフト一覧!発売日や価格などプレイステーションVRゲーム情報を紹介!

  • VR動画を楽しむ方法まとめ!!DMMやYoutubeなどVR動画をとことん楽しもう!!

  • Youtube(ユーチューブ)のVR動画まとめ!旅行や宇宙空間、可愛い猫まであらゆるVR体験を紹介!

  • ハウステンボスのVRテーマパークは日本一に!ホラーなど気になるVRゲームの詳細情報を感想と一緒にお届け!

  • ガンダムVR「ダイバ強襲」体験レビュー感想

    大阪でガンダムVR「ダイバ強襲」を体験してきた!そのレビューを大公開!

関連記事

  • VR動画最適のスマホ用VRヘッドセット(ゴーグル)!DMMのVR動画にもおすすめ!

  • 360度VR動画配信サイト「360Channel(チャンネル)」徹底紹介!スマホアプリも配信中!

  • 宇多田ヒカルの新曲「花束を君に」のメイキングが360°VR動画で公開!!

  • DMMのVR動画アイキャッチ

    DMMのVR動画を視聴する方法を公開!DMMでVR動画を楽しもう!!

  • Youtube見方

    YoutubeのVR動画の見方を大公開!スマホで気軽に簡単操作でVR動画を楽しめる!

  • DMM VRインタビュー

    「DMM VR」インタビュー!今のVRとこれからのVRについて。